Samurai World>薩摩紀行


西郷隆盛の愛犬ツンの銅像  川内市

写真は西郷隆盛が好きな狩りに連れていた愛犬ツンの銅像です。 愛犬ツンとの出会いは 鹿児島県川内市の東郷です。 この地の人間に飼育されていたツンを見て、とても気に入ったらしく、西郷はもらい受けたと伝えられています。 
  現在、川内市東郷の菅原神社の境内の中に愛犬ツンの銅像が建てられています。
菅原神社は臥龍梅で有名な梅園のある所でもあり、梅の季節には多くの観光客でにぎわいます。

 
inserted by FC2 system