Samurai World>武将と寺院




秀巌寺   山口県


秀巌寺は、大野毛利氏の女性たちの菩提寺です。
 大野毛利氏は、吉川広家の次男(三男とも)の就頼が、吉見氏を継ぎ、吉見就頼と名乗り、山口県平生町に八千石を与えられ始まります。その後吉見氏から毛利氏に復して、大野毛利氏となります。
 秀巌寺は、就頼の養父吉見広頼の法名に因んでいます。就頼は広頼の五女を正室として迎えています。
 寺には、就頼の生母、正室とその生母の墓があります。

関連ページ
サムライたちの墓―中国編―大野毛利氏の墓
 
inserted by FC2 system