小林城は、1566年日向の大名伊東義祐が島津氏対する拠点として築城したと伝えられています。伊東氏最盛期の時代で、えびのから北薩へかけて、この城を足がかりとして島津領内へと盛んに進出していきます。
 しかし1572年の木崎原合戦で伊東氏が島津氏に敗れるとこの城も島津氏の支配下におかれます。

 





 



観光度★

関連情報
歴史再発見―九州の桶狭間は坊主の戦いだった
古城紀行―飯野城 
古城紀行―都於郡城(slide)

Samurai World>古城紀行>

小林城  宮崎県小林市 SamuraiWorld_小林城


薩摩紀行/サムライたちの墓/毛利元就紀行/史跡物語/歴史再発見/女たちの墓/
古城紀行/近世城郭紀行/武将と寺院/歴史の景観/教養の系譜/
古代史ノート/神社ノート/Home
 
inserted by FC2 system